\ UPWELL:試験受託について

Well Come To our Page

アップウェルでは試験の受託を行っています。
お気軽にお問合せください。
お問い合わせ

下記のアドレスまでe-mailにてお願い致します。

アドレス

e-mail:upwell@ktarn.or.jp

見積は、e-mail: upwell@ktarn.or.jpまでお気軽に御請求下さい。



1.実験プロトコール作成コンサルティング


in vitro, in vivoの試験デザイン(プロトコール)をご提案いたします。
弊社への試験委託の有無にかかわらず、プロトコール作成を承ります。
まずは、ご相談下さい。



2.スクリーニング試験(in vitro試験)


1検体1万円台からリーズナブルな価格設定です。まずは、見積を御請求下さい。


食後過血糖抑制作用に関するスクリーニング

α-グルコシダーゼ活性阻害試験

アミラーゼ活性阻害試験

脂肪分解抑制作用に関するスクリーニング

リパーゼ活性阻害試験

尿酸産生抑制作用に関するスクリーニング

キサンチンオキシダーゼ活性阻害試験

利尿作用に関するスクリーニング

炭酸脱水酵素活性阻害試験

抗糖化作用に関するスクリーニング

Glucose由来AGE生成阻害試験

Glyceraldehyde由来AGE生成阻害試験

吸着素材に関するスクリーニング

水溶液や人工腸液を用いた窒素、リン、カルシウムなどを吸着する素材に関する吸着能力試験



3.動物試験(in vivo試験)

マウス・ラットを用いた試験を承ります。まずは、ご相談下さい。

糖尿病モデル動物試験

ノーマル個体、STZ誘発糖尿病モデルラットなどを用いた試験に実績があります。

肥満モデル動物試験

摂餌による誘発した肥満モデル動物などを用いた試験に実績があります。抗肥満の場合にはコレステロール値なのでモニタリングも承ります。

高血圧モデル動物試験

SHR(自発性高血圧ラット)などの高血圧モデル動物などを用いた試験に実績があります。非観血式測定を行いますが、ご希望により、観血式測定も可能です(ラットのみ)。

高尿酸モデル動物試験

痛風予防を目的として、アロキ酸誘発高尿酸モデル動物などを用いた尿酸モニタリング試験に実績があります。肝臓からのキサンチンオキシダーゼの分離・精製も行います。

尿量測定試験

尿量・糞量の測定に実績があります。

糖化モデル動物試験

AGEs高摂取モデル動物などを用いた抗糖化モニタリング試験に実績があります。AGEs生成や血管炎症など抗糖化には幾つものインデックスがありますので、どれを測定されるのかのご相談も承ります。

血中リン量・カルシウム量測定試験

高リン血症・高カルシウム血症予防素材に関して、動物実験評価の実績を多く有しています。



4.治験(主に健康食品素材・化粧品を対象としています)

健康食品素材や化粧品などの効果効能試験や安全性(毒性)試験の実績があります。被験者の登録数は300名以上で、協力医師・協力看護師と共同で、質の高い治験を提供いたします。以下の試験に実績があります。

抗肥満試験

抗血糖値試験

抗コレステロール試験

抗高血圧試験

アンチエージング試験

肌保湿効果・弱酸化効果試験

抗フケ試験



5.その他

その他、以下のような試験も受託いたします。お気軽にご相談下さい。

顕微鏡写真・電子顕微鏡写真

髪の毛の痛み、肌の障害などを写真で示すことができます。

物質間結合性試験

物質間相互作用測定装置Affinixを用いて、例えば、被験物質の花粉との結合性判定、特定タンパク質との結合判定など様々なものの結合性を調べることができます。

イオン交換樹脂交換容量測定

様々な条件下でのイオン交換樹脂の性質を調べることができます。

放射線利用実験の試験デザイン

放射線障害防止法を遵守しながら、安全かつ効率的な放射線の利用についてコンサルティングいたします。

8-OHdG測定

8-OHdGを測定することで酸化ストレスを把握します。詳しくはこちらから


このページのトップへ