支援する会・会員募集中

      「賢順記念全国箏曲祭を支援する会」へのご加入のお願い

 わが国が誇る伝統音楽の祭典「賢順記念全国箏曲祭」は、現代箏曲の祖型である筑紫箏をあみだした善導寺の僧・諸田賢順(1534-1623)を称え、新人箏曲演奏家の発掘と育成及び優れた筝曲演奏の鑑賞機会を設けるため、平成6年より賢順ゆかりの町久留米市で開催されています。
 「全国箏曲コンクール」は、これまで、新進箏曲演奏家の登竜門として、また流派を超えた演奏家が競うコンクールとして国内最高レベルの高い評価を受けています。また、特別演奏会では、世界で活躍されている生田流、山田流等の演奏家の素晴らしい演奏を鑑賞する機会が設けられるなど、伝統音楽の継承と発展に大きく寄与しています。
 平成19年には、この箏曲祭の趣旨に賛同する人々によって「賢順記念全国箏曲祭を支援する会」(法人・団体会員69社、個人会員256人―平成29年3月15現在)が設立され、多くの方々より温かいご支援を受けてまいりました。平成28年度より事務局は、久留米市より民間に移りましたが、例年通り継続して箏曲祭を開催する運びとなりましたので、箏曲関係者のみならず、広く我が国の伝統音楽の発展にご理解とご支援を頂ける方々に対し、新たに支援する会への加入を呼びかけることといたしました。
 つきましては、このうような趣旨にご賛同ご加入いただける方は、「賢順記念全国箏曲祭を支援する会」加入申込書を下記事務局あて、FAX又は送付して頂ければ幸に存じます。よろしくお願い申し上げます。 
     平成29年5月25日
                  賢順記念全国箏曲祭を支援する会
                    会 長     小島美子
                    関東支部支部長 田中隆文  副支部長 野川美穂子
                      九州支部支部長 宮地牙山  副支部長 坂井泰昭

-----------------ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

          「賢順記念全国箏曲祭を支援する会」新規加入申込書

平成  年  月  日

賢順記念全国箏曲祭を支援する会 会長 小島美子 殿  

 下記のとおり「賢順記念全国箏曲祭を支援する会」に加入します。
1.法人団体 ・ 個人  (どちらかに○をつけてください)
2.加入口数      (     口)       円
  (法人は、1口10,000円、個人は、1口3,000円でいずれも1口以上)                                 3.会費の納入方法  ゆうちょ銀行振込
 ①ゆうちょ銀行への振り込みは、毎年5月頃に振込用紙を送付させていただきます。
 ②その他の納入方法については、事務局へお問い合わせください。
4.(個人の方)プログラムへのご芳名掲載 希望する・希望しない(どちらかに○を)
5.会員特典 ①会報の発行(年間3回程度)
       ②箏曲祭の招待券(1口につき2枚)
       ③箏曲祭プログラムにご芳名(団体、社中、個人)を掲載します。
      ※個人の方は希望者のみです。 
・                                         .
 名  前                  代表者名
                      (法人のみ)                .
 住  所 〒               電話番号
                      FAX番号                .
 
               お問合せ・お申し込み先
         〒839-0824福岡県久留米市善導寺町飯田365番地
             賢順記念全国箏曲祭を支援する会
   電話/fax 0942-65-3075 e-mail:soukyoku@ktarn.or.jp