学校
概要





















沿  革

























 

主な出来事

平成元年

羽犬塚中学校より分離・新設校として開校

(校区は松原小・西牟田小・筑後北小校区) 

平成2年

体育館、プール、テニスコート完成 

平成3年

1年生が新教育課程の実施に入る 

平成4年

9月より第2土曜が休業日となる

筑後市ALTが配置される 

平成5年

新教育課程完全実施となる 

平成6年

「特色ある学校づくり」推進事業指定校となる

(平成9年度まで) 

平成9年

TT(チーム・ティーチング)教員配置となる

(数学科) 

平成10年

「生徒一人ひとりが意欲をもち主体的に

学ぶ力を育てる学習指導法の研究」の

テーマに基づき研究を推進する

(平成12年まで) 

平成13年

「仲間同士が互いに支え合う人間関係の

育成の研究 」のテーマに基づいて研究を推進

(平成14年まで)

平成14年

1年生が新教育課程の実施に入る

学校週5日制実施となる 

平成15年

駐輪場を特別教室棟横に増設 

平成16年

新教育課程完全実施となる 

平成17年

特別支援学級開設
学級数13学級(特別支援学級1)生徒数461名

 

平成19年

中体連選抜大会 相撲団体競技で県大会準優勝・九州大会出場ベスト8
学級数15学級(特別支援学級1)生徒数521名

平成20年

創立20周年記念講演会(PTA主催)生徒数520名
相撲県大会:団体3位 個人3位 九州大会・全国大会出場

平成21年

生徒数523名
卓球 筑後地区大会:女子個人優勝、県大会・九州大会出場
陸上競技 筑後地区大会:1年女子100m  2

平成22年

生徒数510名
陸上競技 筑後地区大会:2年女子100m  2
相撲   筑後地区大会:団体         3

平成23年

17学級(特別支援学級2)生徒数526名

水泳 筑後地区大会:3年男子1500m自由形 優勝

陸上競技 筑後地区大会:3年女子200m 優勝

 

平成24年

18学級(特別支援学級3)生徒数532名

相撲団体:筑後地区大会 3位 県大会 3位

女子バレー:筑後知己大会 3位

陸上競技・水泳・女子バレー:県大会出場

 

平成25年

 

16学級(特別支援学級2)生徒数505名

女子バレー:筑後地区大会 3位 県大会出場

水泳部:県大会出場

平成26年

 

16学級(特別支援学級3)生徒数479名
水泳:筑後地区大会 3位 県大会出場
女子バレー:県大会出場


平成27年 
15学級(特別支援学級3)生徒数443名
空手:県大会・九州大会・全国大会出場
水泳・陸上:県大会出場
 
平成28年
 15学級(特別支援学級3)生徒数399名
空手:県大会・九州大会・全国大会出場
陸上:県大会出場

教育目標

   自ら学び、豊かな人間性と実践力を持つ健康でたくましい生徒の育成。

 

 

 

 

 

 


トップへ